イグレックテアトルのニュース

美食と健康の両立を可能にする「ロカボ(低糖質)コース」始まります 2017.02.13

全8皿のフレンチフルコース1食で
糖質量を20.6g(=おにぎりの約半分※)に抑えた
美食と健康の両立を可能にする「ロカボ(低糖質)コース」が
2017年1月17日(火)よりスタートします!

【低糖質コース“ムニュ・ロカボ”】
<ロカボとは>
一般社団法人 食・楽・健康協会、山田悟代表理事(北里研究所病院 糖尿病センター長)が推奨する「緩やかな糖質制限=新時代の適正糖質摂取」のこと。糖質は三大栄養素の「炭水化物」に含まれており、血糖値を上げる原因になっています。
糖質を緩やかに制限することで健康、美容などの効果を期待できます。
■アミューズ:サーモンマリネと小野菜(0.46g)
■前菜:オマール海老とアボカド(1.17g)
■前菜:帆立貝とトマト(2.7g)
■魚料理:真鯛とマッシュルーム(0.79g)
■肉料理:和牛とコンソメ(3.32g)
■大豆粉のパンケーキと苺(9.01g)
■おからクッキー(0.14g)
■大豆粉パン2個(3.0g)
■コーヒー(0g)
糖質合計20.59g
ご予約はこちら

戻る

ページトップへ